2019-02

スポンサーリンク
新日本プロレス

ウィル・オスプレイが後頭部へのバックハンドエルボーを使い続ける理由を考察する!

旗揚げ記念日ではいきなりIWGPヘビーのチャンピオンであるジェイ・ホワイトとのシングルが組まれているウィル・オスプレイ。今回はノンタイトルのシングルマッチではありますが、ジェイに対してのバックステージコメントでも「俺のエルボーでノックアウトしてやる!!」と語っています。飯伏幸太を病院送りにしたバックエルボーは本当に危険なのか?使い続ける理由を考察しています。
2019.03.01
NEW JAPAN CUP

NEW JAPAN CUP2019の優勝者予想と今後ベルトに絡む選手を考察!!

NEW JAPAN CUP2019の出場選手とトーナメント表が発表されました。総勢32名!初戦から内藤哲也対飯伏幸太など豪華なカードの連続です!優勝者の予想とブロックごとの展望や今後ベルトに絡んでいきそうな選手などを考えてみました!
2019.03.01
新日本プロレス

ドラゴン・リーが旗揚げ記念日に参戦する理由!

新日本プロレスのスケジュールが更新されました。旗揚げ記念日にドラゴン・リー参戦!!では、なぜこの時期に参戦するのか?考えてみたいと思います。
2019.03.01
IWGPタッグ

EVIL&SANADAが敗れた事で”IWGPタッグの価値”はどうなるのか?

2019年2.23「HONOR RISING 2019」の第7試合。IWGPタッグ選手権試合 EVIL&SANADA対G.O.DにおいてG.O.Dが勝利し、1.4以来のベルト移動となりました。EVIL&SANADAが敗れた理由、MSGでのG.O.D対ブリスコブラザーズのダブルタイトルマッチはどうなるのか?など
新日本プロレス

ウィル・オスプレイがジェイ・ホワイトに挑戦表明する理由!

現NEVER無差別級の王者、ウィル・オスプレイがIWGPヘビー級王者のジェイ・ホワイトに連日挑戦表明をしています。なぜ、このタイミングで挑戦表明したのか!?旗揚げ記念日で実現するのか?を考察していきたいと思います。
2019.03.01
新日本プロレス

飯塚高史!引退試合でも最後まで貫いた怨念坊主!

2019年2月21日 飯塚高史引退記念大会。どんな幕引きになるのか全く予想できない引退試合でした。天山は等々力渓谷で飯塚高史の善良な魂を見つける事が出来たのか?友情タッグは復活するのか? こんなにもワクワクする引退試合は今までなかったかもしれません。
2019.03.01
新日本プロレス

飯塚高史の善良な魂が等々力渓谷から消えた?引退試合はどうなる?

2019年2月21日飯塚高史引退。飯塚に友情タッグの復活を何度も訴えている天山広吉。大阪大会では友情タッグTシャツ(サイン入り)を飯塚に見せつけて、何とか昔の飯塚に戻そうとした天山。その後の動きなどを少し振り返ってみたいと思います。
2019.03.01
IWGPヘビー

ジェイ・ホワイトがIWGPヘビー級王者になった事で今後の新日本はどうなっていくのか!?

2.11「THE NEW BIGINNING OSAKA」にて棚橋弘至を下し、ジェイ・ホワイトが第68代IWGPヘビー級チャンピオンになりました。ジェイ・ホワイトは「最年少”外国人”チャンピオン」という肩書も手に入れました。棚橋が発したコメントは?今後の新日本はどうなっていくのか?
2019.03.01
THE NEW BEGINNING

飯伏幸太が選んだのはAEWではなく新日本プロレスだった!残留宣言から見えてくる事は?

2.11大阪「THE NEW BIGINNING in OSAKA」にて起こったサプライズ。 会場がざわつく中登場したのはAEW行きの噂もあった"ゴールデンスター”飯伏幸太でした。飯伏幸太の残留宣言から見えてくる事とは!
2019.03.01
THE NEW BEGINNING

タマ・トンガのグッドガイとは何だったのか!?見えてきた新日本への想い!![深読み考察]

2019年に入ってからグッドガイにキャラ変をしていた"BULLET CLUB"のタマ・トンガ。そんなタマトンガが2.9大阪、メインカードのエリミネーションマッチ中に、BULLET CLUBのメンバーに竹刀を使うようにしつこく促され、ついにキレました。 グッドバッドガイの意図と見えてきた新日本への想いを深読みします。
2019.03.01
スポンサーリンク