考察

スポンサーリンク
新日本プロレス

飯伏幸太が不穏コメント!?内藤への「パンチドランカー」発言の意図は!?

ドミニオンでのタイトルマッチ以後、Twitterにて内藤哲也に対し「やられたらやり返す」発言から一転「興味がなくなった」発言をしていた飯伏幸太。今回はコメントで内藤を「パンチドランカー」呼ばわりする不穏な発言をしました。パンチドランカー発言の意図を考えてみたいと思います。
2019.06.18
新日本プロレス

飯伏幸太とKENTAの関係性とドミニオンで送ったメッセージ!

ドミニオンでG1クライマックスへの参戦表明をしたKENTAと飯伏幸太の関係性、そして、飯伏がドミニオンでKENTAに送ったメッセージについて考察を交えてお届けします。
2019.06.15
新日本プロレス

ジュース・ロビンソンに向けられた「TIME’S UP」VTRの正体は岡倫之か!?

ベスト・オブ・スーパーJr中にも繰り返し流れる「TIME’S UP」。IWGPUSヘビー級、第4の挑戦者からのものであろう、ジュース・ロビンソンに向けたこのVTR。謎の人物の正体が岡倫之であると思う理由。クリス・ブルックスの可能性やデビット・フィンレーの可能性が低いと思われる理由など。
2019.05.28
新日本プロレス

棚橋弘至の膝の状態とハイフライフロー封印の苦悩!

棚橋弘至の現在の膝の状態は?飛び技が膝に与える影響はどれほどのものなのか?ハイフライフローを封印して闘ったNEW JAPAN CUPから見えてきた棚橋の新技は何になるんでしょうか。
新日本プロレス

オカダ・カズチカのコメントの違和感から見るCHAOSと本隊の分裂・敵対する可能性!

棚橋弘至とオカダカズチカのドリームタッグ結成以後、共闘関係にある本隊とCHAOS。オカダのコメントから感じる違和感から、分裂・敵対の可能性を感じます。それにより飯伏幸太&後藤洋央紀のタッグはどうなるか。考察を交えて書いています。
2019.03.13
新日本プロレス

ウィル・オスプレイが後頭部へのバックハンドエルボーを使い続ける理由を考察する!

旗揚げ記念日ではいきなりIWGPヘビーのチャンピオンであるジェイ・ホワイトとのシングルが組まれているウィル・オスプレイ。今回はノンタイトルのシングルマッチではありますが、ジェイに対してのバックステージコメントでも「俺のエルボーでノックアウトしてやる!!」と語っています。飯伏幸太を病院送りにしたバックエルボーは本当に危険なのか?使い続ける理由を考察しています。
2019.03.01
新日本プロレス

ドラゴン・リーが旗揚げ記念日に参戦する理由!

新日本プロレスのスケジュールが更新されました。旗揚げ記念日にドラゴン・リー参戦!!では、なぜこの時期に参戦するのか?考えてみたいと思います。
2019.03.01
新日本プロレス

EVIL&SANADAが敗れた事で”IWGPタッグの価値”はどうなるのか?

2019年2.23「HONOR RISING 2019」の第7試合。IWGPタッグ選手権試合 EVIL&SANADA対G.O.DにおいてG.O.Dが勝利し、1.4以来のベルト移動となりました。EVIL&SANADAが敗れた理由、MSGでのG.O.D対ブリスコブラザーズのダブルタイトルマッチはどうなるのか?など
新日本プロレス

ウィル・オスプレイがジェイ・ホワイトに挑戦表明する理由!

現NEVER無差別級の王者、ウィル・オスプレイがIWGPヘビー級王者のジェイ・ホワイトに連日挑戦表明をしています。なぜ、このタイミングで挑戦表明したのか!?旗揚げ記念日で実現するのか?を考察していきたいと思います。
2019.03.01
THE NEW BEGINNING

タマ・トンガのグッドガイとは何だったのか!?見えてきた新日本への想い!![深読み考察]

2019年に入ってからグッドガイにキャラ変をしていた"BULLET CLUB"のタマ・トンガ。そんなタマトンガが2.9大阪、メインカードのエリミネーションマッチ中に、BULLET CLUBのメンバーに竹刀を使うようにしつこく促され、ついにキレました。 グッドバッドガイの意図と見えてきた新日本への想いを深読みします。
2019.03.01
スポンサーリンク