新日本プロレス

スポンサーリンク
IWGPジュニア

MSGのIWGPジュニアヘビー級は3WAYに!?ROHから”バンディード”が挑戦表明!!

旗揚げ記念日にドラゴン・リーが挑戦表明したことで、MSGでのIWGPジュニアヘビー級のタイトルマッチは石森太二対ドラゴン・リーかと思われました。しかしROHからバンディードが挑戦表明!3WAYマッチの可能性が!!
IWGPジュニア

獣神サンダー・ライガーが2020年の東京ドームでの引退を発表!高橋ヒロムが挑戦表明!?

3.6旗揚げ記念日のIWGPジュニアヘビーのタイトルマッチで石森太二に敗れた獣神サンダー・ライガーが一夜明け会見で、来年2020年の東京ドーム大会での引退を発表しました。引退会見から見えてきたこと、高橋ヒロムの挑戦表明について。
2019.06.12
IWGPジュニア

獣神サンダー・ライガーの夢破れる!!バクステコメントは引退示唆なのか!?

2019.3.6旗揚げ記念日の第5試合。獣神サンダー・ライガー対石森太二 2000年にIWGPジュニアヘビーを巻いて以来、約20年ぶりの戴冠が期待された獣神サンダー・ライガーでしたが、15分50秒、Yes Lockにより敗れました。バクステコメントでは引退示唆も?
NEW JAPAN CUP

デビッド・フィンレー欠場の代打で出場する田口隆祐に期待するのは新技だ!!

NEW JAPAN CUP2019、肩の負傷で欠場が決まったデビッド・フィンレー。その穴を埋める代打選手が、田口隆祐に決定したようです。田口の出場で期待できるカード、新技が飛び出すのか?について考察しています。
NEW JAPAN CUP

デビッド・フィンレーが負傷でNEW JAPAN CUP欠場!代打出場選手は誰になる!?

デビッド・フィンレーが肩の負傷でNEW JAPAN CUP欠場という残念なお知らせがありました。代打出場選手は現在発表されていません。代打出場選手はジェフ・コブ?吉田?関本大介?スケジュールなどを見ながら考えてみました。
新日本プロレス

ウィル・オスプレイが後頭部へのバックハンドエルボーを使い続ける理由を考察する!

旗揚げ記念日ではいきなりIWGPヘビーのチャンピオンであるジェイ・ホワイトとのシングルが組まれているウィル・オスプレイ。今回はノンタイトルのシングルマッチではありますが、ジェイに対してのバックステージコメントでも「俺のエルボーでノックアウトしてやる!!」と語っています。飯伏幸太を病院送りにしたバックエルボーは本当に危険なのか?使い続ける理由を考察しています。
2019.03.01
NEW JAPAN CUP

NEW JAPAN CUP2019の優勝者予想と今後ベルトに絡む選手を考察!!

NEW JAPAN CUP2019の出場選手とトーナメント表が発表されました。総勢32名!初戦から内藤哲也対飯伏幸太など豪華なカードの連続です!優勝者の予想とブロックごとの展望や今後ベルトに絡んでいきそうな選手などを考えてみました!
2019.03.01
新日本プロレス

ドラゴン・リーが旗揚げ記念日に参戦する理由!

新日本プロレスのスケジュールが更新されました。旗揚げ記念日にドラゴン・リー参戦!!では、なぜこの時期に参戦するのか?考えてみたいと思います。
2019.03.01
新日本プロレス

EVIL&SANADAが敗れた事で”IWGPタッグの価値”はどうなるのか?

2019年2.23「HONOR RISING 2019」の第7試合。IWGPタッグ選手権試合 EVIL&SANADA対G.O.DにおいてG.O.Dが勝利し、1.4以来のベルト移動となりました。EVIL&SANADAが敗れた理由、MSGでのG.O.D対ブリスコブラザーズのダブルタイトルマッチはどうなるのか?など
新日本プロレス

ウィル・オスプレイがジェイ・ホワイトに挑戦表明する理由!

現NEVER無差別級の王者、ウィル・オスプレイがIWGPヘビー級王者のジェイ・ホワイトに連日挑戦表明をしています。なぜ、このタイミングで挑戦表明したのか!?旗揚げ記念日で実現するのか?を考察していきたいと思います。
2019.03.01
スポンサーリンク