スポンサーリンク
G1 CLIMAX

KENTAにブーイングが起こった理由を考察する!

G1クライマックス29の開催7日目にあたる、7.20後楽園でのBブロックの4戦目。KENTA対EVILの試合において、KENTAへのブーイングが起こりました。後楽園ホールで起きたこのブーイングは「KENTAを認めていない」というファンからの意志表示であると思います。KENTAへのブーイングの理由は?ポジションがハッキリしない?など考察していきます。
G1 CLIMAX

[G1 29]ジョン・モクスリー対石井智宏の試合に対する海外の反応をまとめて紹介!

G1クライマックス29も開催6日目、7.19後楽園ホールは、Bブロック公式戦の3戦目が行われました。そのメインカードとして行われた、ジョン・モクスリー対石井智宏。お互いの覚悟と意地がぶつかりあったこの試合。海外ファンの目にはどう映ったのでしょうか?ジョン・モクスリー対石井智宏の試合に対する海外の反応をまとめて紹介します。
コラム

『有田と週刊プロレスと』ファイナルシーズンが配信開始!初回の内容と感想!!

アマゾンプライムビデオで人気の『有田と週刊プロレスと』のファイナルシーズンが、本日7月17日(水)配信開始となりました。約半年ぶりに復活という事で待ちわびた方も多いと思いますが、初回はエピソード1.2の2本同時配信となっています。今回は初回の内容と感想をお届けします。
G1 CLIMAX

[G1 29]波乱の幕開けで決勝進出のボーダーラインは?過去のG1などから考察!

G1クライマックス29も開催4日を終えましたが、昨年のファイナリストである棚橋弘至、飯伏幸太が共に2連敗。現インターコンチ王者の内藤哲也や、現ブリティッシュヘビー王者ザック・セイバーJrなども2連敗するなど波乱の幕開けとなっています。この記事では、過去のG1を参考に決勝進出のボーダーラインを考察したいと思います。
G1 CLIMAX

[G1 29]Bブロック初戦の海外の反応を試合別にまとめて紹介!

G1クライマックス29!開催2日目、7.13大田区総合体育館。Bブロック初戦は海外のファンにどう映ったのでしょうか?海外の反応を試合別にまとめて紹介します。
G1 CLIMAX

G1クライマックス29開幕戦!ダラス大会に対する海外ファンの反応をまとめて紹介!

G1クライマックス29の開幕戦となった、7.6(現地時間)ダラス大会。空席こそ目立ったものの、観客の熱狂ぶりは、新日本プロレスが海外で受け入れられている事を十分に示しました。このダラス大会は海外のファンにどう映ったのでしょうか?海外の反応をまとめて紹介したいと思います。
G1 CLIMAX

オカダ・カズチカ対棚橋弘至の試合に対する海外の反応をまとめて紹介!

G1クライマックス29の開幕戦である、7.7ダラス大会でメインを飾ったオカダ・カズチカ対棚橋弘至。G1では3度の対決も引き分けに終わり、勝敗という部分でも注目されたこの試合。海外ファンにはどう映ったのでしょうか?この試合に対する海外の反応をまとめて紹介します。
G1 CLIMAX

飯伏幸太対KENTAの試合に対する海外の反応をまとめて紹介!

G1クライマックス29の開幕戦となった7.7ダラス大会。注目を集めた飯伏幸太対KENTAは、一方的な展開でのKENTAの”完勝”という結果になりました。期待が高かった事もあり、国内ではKENTAに対する批判も飛び交っていますが、海外ファンの目にはどう映ったのでしょうか?この試合に対する海外の反応をまとめて紹介したいと思います。
2019.07.12
G1 CLIMAX

SANADA対ザック・セイバーJrの試合に対する海外の反応をまとめて紹介!

7.7G1クライマックス29開幕戦のダラス大会で行われた、SANADA対ザック・セイバーJr。ザックに対しテクニックで対抗するSANADA、洗練されたザックのヒールワーク、まさに職人芸を見せつけられたこの試合。海外ファンの目にはどう映ったのでしょうか?この試合に対する海外の反応をまとめて紹介します。
2019.07.12
G1 CLIMAX

ウィル・オスプレイ対ランス・アーチャーの試合に対する海外の反応をまとめて紹介

7.7ダラス大会で開幕したG1クライマックス29。G1公式戦のオープニングカードとなったウィル・オスプレイ対ランス・アーチャーの試合に対する海外の反応をまとめて紹介します。海外ファンと日本のファンの違いを感じる事が出来るはずです。
2019.07.12
スポンサーリンク