海外の反応

スポンサーリンク
G1 CLIMAX

[G1 29]ジョン・モクスリー対石井智宏の試合に対する海外の反応をまとめて紹介!

G1クライマックス29も開催6日目、7.19後楽園ホールは、Bブロック公式戦の3戦目が行われました。そのメインカードとして行われた、ジョン・モクスリー対石井智宏。お互いの覚悟と意地がぶつかりあったこの試合。海外ファンの目にはどう映ったのでしょうか?ジョン・モクスリー対石井智宏の試合に対する海外の反応をまとめて紹介します。
G1 CLIMAX

G1クライマックス29開幕戦!ダラス大会に対する海外ファンの反応をまとめて紹介!

G1クライマックス29の開幕戦となった、7.6(現地時間)ダラス大会。空席こそ目立ったものの、観客の熱狂ぶりは、新日本プロレスが海外で受け入れられている事を十分に示しました。このダラス大会は海外のファンにどう映ったのでしょうか?海外の反応をまとめて紹介したいと思います。
G1 CLIMAX

オカダ・カズチカ対棚橋弘至の試合に対する海外の反応をまとめて紹介!

G1クライマックス29の開幕戦である、7.7ダラス大会でメインを飾ったオカダ・カズチカ対棚橋弘至。G1では3度の対決も引き分けに終わり、勝敗という部分でも注目されたこの試合。海外ファンにはどう映ったのでしょうか?この試合に対する海外の反応をまとめて紹介します。
G1 CLIMAX

SANADA対ザック・セイバーJrの試合に対する海外の反応をまとめて紹介!

7.7G1クライマックス29開幕戦のダラス大会で行われた、SANADA対ザック・セイバーJr。ザックに対しテクニックで対抗するSANADA、洗練されたザックのヒールワーク、まさに職人芸を見せつけられたこの試合。海外ファンの目にはどう映ったのでしょうか?この試合に対する海外の反応をまとめて紹介します。
2019.07.12
G1 CLIMAX

ウィル・オスプレイ対ランス・アーチャーの試合に対する海外の反応をまとめて紹介

7.7ダラス大会で開幕したG1クライマックス29。G1公式戦のオープニングカードとなったウィル・オスプレイ対ランス・アーチャーの試合に対する海外の反応をまとめて紹介します。海外ファンと日本のファンの違いを感じる事が出来るはずです。
2019.07.12
新日本プロレス

海外ファンが選ぶ新日本プロレスのベストバウト!人気の試合をまとめて紹介!

10万人を超えると言われる新日本プロレスワールドの加入者の4~5割は海外ファンだと言われています。そんな海外ファンが選ぶ新日本プロレスのベストバウトは?人気の試合やその理由をまとめて紹介します。
2019.06.30
新日本プロレス

G1クライマックス29メンバー発表に対する海外の反応まとめ

G1クライマックス29の出場メンバーとブロック分けが発表されました。今年は開幕戦がアメリカ、ダラス。真壁刀義や鈴木みのるの落選などもありましたが、海外のファンはこのG1出場メンバー発表についてどう思っているのか、海外の反応をまとめて紹介します。
2019.06.28
新日本プロレス

オカダ・カズチカ対クリス・ジェリコの試合に対する海外の反応をまとめて紹介!!

6.9ドミニオンで行われたIWGPヘビー級選手権試合。オカダ・カズチカ対クリス・ジェリコ。丸め込みでの決着に、試合後のバッドエンドで大ブーイングが起こりましたが、海外のファンにこの試合はどう映ったのでしょうか。海外の反応をまとめて紹介します。
新日本プロレス

飯伏幸太対内藤哲也の危険な攻防に対する海外の反応をまとめて紹介

6.9ドミニオン、大阪城ホールで行われたIWGPインターコンチネンタル選手権試合。飯伏幸太対内藤哲也。短期間の間に3回目の対戦という事も手伝い、激しさを増した試合は危険なシーンの連続でした。その中でもエプロンで内藤が仕掛けたジャーマンで飯伏が頭を強打するアクシデントには会場もどよめきました。海外のファンにはどう映ったのか?海外の反応をまとめて紹介します。
2019.06.13
BOSJ(ベスト・オブ・スーパーJr)

BOSJ26決勝戦!鷹木慎吾対ウィル・オスプレイ戦の海外の反応まとめ

ベスト・オブ・スーパージュニア26(BOSJ26)決勝戦の鷹木慎吾対ウィル・オスプレイの海外の反応をまとめました。ジョン・モクスリーの登場で海外からも多くの注目を集めた大会の中で、二人の試合は海外のファンにどう映ったのでしょうか。
2019.06.13
スポンサーリンク